2005年09月02日

【妊娠・出産】出産費用、全部でいくら?

今回の出産にかかった費用、計算してみました。
■DATE
清水病院
□経産婦
□39週くらいでの出産


1毎月の検診代
84,480
■月々の検診以外の内訳
□初診代:10,000
□初期検査:18,000(私は子宮癌検査を9月にしていたので受けなかったからこの値段。子宮癌検査をすると25,000くらい)

22泊3日入院(切迫流産)
30,000
3薬代(切迫流・早産止め&鉄剤)
10,660
4出産費用(9泊10日、自然分娩、微弱陣痛のため保険適用、2人部屋)
403,340
---------------------------------------------------------------------
528,480

でしたるんるん
ゆんちゃんの時は『初産(6日入院)+破水のため2日入院、自然分娩、6人部屋』で確か420,000くらいだったので、
10日も入院した割には(通常、経産婦はは5日)安かったんじゃないかな?と思います。
先生が保険適用にしてくれたおかげです。感謝黒ハート
同室だった同じく9泊10日の帝王切開の子も同じくらいだったし、経産婦で自然分娩の子も同じくらいだったので、
出産費用として400,000くらいっていうのが妥当なラインかな?

これで出産一時金300,000が戻ってくる予定なので、費用は225,720と言うことになります。
前回の出産時にとっておいた出産一時金やらなんやらで十分まかなえました。ホッ。
今回は出産準備品にほとんどお金がかかってないのが大きいです。
出歩けなかったので、ほとんどおばあちゃんが買ってくれたし、ゆんちゃんの時のお下がりがあるから…
かかったのはベビーバスとベビーベッド用の蚊帳(お姫様のようです…)のレンタル代くらい。
あとは産後の体調の戻りが早いため、早く家事に復帰出来そうなこと、かな。
一人目の時はボロボロに疲れ切ってて、産後の食事代がすっごくかかっちゃったのです。
あ、でも、安静にしていた間は私の実家に食事代全部持って頂いていたので(食事を作ってもらっていた)、
お礼を兼ねてなっちゃんが少し大きくなったらばあばとじいじを温泉いい気分(温泉)&ゴルフゴルフ旅行に招待するつもり。
あと、頑張ってくれたお兄ちゃんに大サービス、東京ディズニーランド、アンバサダーホテル1泊旅行ぴかぴか(新しい)を4月末に計画してるから、これとお礼返しに15万くらいかかるかしら。
そして100日記念にスタジオアリスで撮る記念写真代カメラ(7万くらいだったかな〜たらーっ(汗)つい可愛くて1枚の予定が3、4枚に…)と、調子の悪いビデオカメラの買い換え(ハードディスクだと10万くらい)が…。
・・・なんだ、結局一人目の時と変わらないじゃん(笑)

posted by モモカ at 13:58| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | KIDS>おかあさんの知恵袋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

赤ちゃんの目やに対処法

上の子もそうだったけど、下の子の目やにがヒドイたらーっ(汗)
目やにの涙なんてはじめてみたよ〜
退院する時に小児科の先生から抗生物質入りの点眼液を頂いたけれど、効果なし。
授乳の度に温めたガーゼで拭いてあげるんだけど、結構しっかりくっついていて取れないんだよね…
かといってごしごしこするのもかわいそうだし。

ばあばに相談すると、「目やにはおっぱいで拭くといいって昔から言うけど」とおっしゃる。
ええ〜?と思いつつ、乳首を清浄綿で拭いて、目薬みたいにポタポタとお目々に入れてみる。
すると、目やにが浮き上がって来るではありませんかぴかぴか(新しい)
これならサッとガーゼで拭き取れるるんるん

う〜ん、おばあちゃんの知恵はやっぱりスゴイ!!
posted by モモカ at 13:57| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | KIDS>おかあさんの知恵袋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

アトピーに効果!?ミノンボディーソープ

私はもうずっと前からアトピー性皮膚炎に悩んでいたのね。
食べ物で湿疹ができるアトピーではなく、汗や乾燥なんかで首周りや指、背中なんかにちいさいぶつぶつができて、掻いてしまうとよけて広がって…というもの。

皮膚科にももう8年以上通っていて(湿疹が出始めたのは小学生の時から)、薬を塗れば治るんだけど季節の変わり目なんかにはまた再発…の繰り返し。
なんとかならんものか、と思っていた時に母から勧められたのが山之内製薬のミノンボディーシャンプー。

■しっとりタイプ



■さらっとタイプ



これを使い始めたところ、首周りや脇の下の湿疹が出なくなった!
ほんとに、キレイになったのよ。
汗をかいてもへっちゃら。
これはいいぞということで、全部換えてみようと言うことに。

■ヘアケア用品



■フェイシャル用品



全部取りそろえて使ってみました。
そうするとあれほど頑固に出ていた指の湿疹も、肘の湿疹もキレイにピカピカ!
黒ずんだ跡もなくなっちゃったぴかぴか(新しい)
(これは湿疹ができなくなったから皮膚の再生ができた、と言うことだと思う)
心なしか、顔にできものもできなくなった気がする…。

1年以上使っているけど、現在、私は薬使ってないですよ〜手(チョキ)
つわりの時どーしてもミノンの匂いがダメで(というよりシャンプーとか洗剤の匂い全般がダメだった)、2〜3ヶ月使わなかったんだけど、とたんに身体のあちこちがかゆくなって…
つわりが終わって、ミノンに戻したらまた元通り、です。

もちろん、毎日薬を塗らなきゃダメって人はこんなに効果は出ないと思うんだけど、
試してみる価値はあると思う!
皮膚トラブルに悩んでいる人はぜひ、おためしを。
posted by モモカ at 14:44| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | KIDS>おかあさんの知恵袋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

埼玉県の産婦人科口コミ情報【坂戸・入間・狭山・飯能】

産婦人科って、出産を経験してみないと分からないことばかり。
そして、子供を持っていないと口コミ情報が集まりにくい。
(私はスッゴク苦労した)
ので、私と、私が聞いた口コミ情報をまとめておこうと思います。
ただ、病院は人によって合う合わないがあるので、あくまで第三者意見として参考にしてくださいね。
否定的な意見も書くけど、そこで産んで満足したって言う人も、いると思うから…。




次項有清水病院(埼玉県坂戸市)
■今、私が第二子出産のために通っている病院です。
ここは今のとこ、文句なしにイイです。
■噂のハイテク機械、4Dエコーを導入しているので、おなかの赤ちゃんの様子がハッキリぴかぴか(新しい)分かります。
■待ち時間が少ないところもグッド。
妊娠3ヶ月からは予約制なので、診察終了まで1時間くらいで済みます。
■毎回内診をせず、妊娠初期と、後期の必要な時にだけするというのがいいです。
内診処置も上手で、痛くないです。
■体重管理が厳しい方…かな?でも怒られたりするわけじゃなくて、
毎回先生が「今何キロだからね、もう増やさないでね」とかチェックするくらい。
苦になるほどではないです。
それに、サービスでマタニティヨガやマタニティフラダンス(予約制)をさせてくれるから、
結構楽しくやれるんじゃないかな〜と思います。
私は中期からずっと切迫早産で自宅安静中の身のため、一度も参加できてませんがもうやだ〜(悲しい顔)
■出産費用は36万(大部屋)〜。
個室にすると一日あたり8000円プラス。
バス・トイレ付きの個室にすると一日あたり10000円プラス。
母子同室希望の人は、自動的に個室以上になります。
入院期間は5日くらい。
切迫流産で入院しましたが、食事もおいしかったです。
出産後には5時くらいにおやつが〜るんるん
体調がいい人は、集まって食堂で食べるみたい。
これ、嬉しいんだよね〜一人目の時はベッドの上で食べてたから、味気なくって。
ママ友達もできそう黒ハート
■産んだ人の話によると、ここの先生は会陰保護や会陰切開が上手なんだそうです。
初産でも、切らない人が結構いるらしい。
経産婦だと、ほとんど切らないって話。
清水病院ホームページ
REBORN産院リスト





次項有太田産婦人科(埼玉県狭山市)
■私の高校時代の先輩で、ママ友達が一人目を産んだ病院。
通院中の話は聞かなかったけれど、出産後の対応がヒドイので有名らしい。
■信じられないのが、「新生児室は一階、入院室は二階」ってこと。
授乳の度に通うのに、会陰切開の後が痛いのに、3時間ごとに階段を上り下りしなければならないのです!!むかっ(怒り)
■しかも、出産という大仕事を終え、さあ入院室へ移動という一番体力的に辛い時にも、
車いすなし!自力で階段を上がるのである!!
しかもしかも、看護婦さんが入院荷物を持ってくれないむかっ(怒り)むかっ(怒り)
■食事も、ひどかった…菓子パンとゼリーってアンタ。
こんなんで産後回復できますか〜って気がします。
■病院としてのウデも良くないようです。
あわや、子宮破裂させられそうになったりって噂を聞いたことがある。





次項有吉田産科婦人科医院(埼玉県入間市)
■私が第一子を産んだ病院です。
出産数がとても多い、近所ではとても有名な病院。
先生もとってもいい人なんだけど…入院後がちょっと…たらーっ(汗)
助産師や看護婦さんの態度がとっても良くないの。
高飛車でね…特に初産のお母さんはいじめられました。
ストレスでみんな母乳が止まっちゃったみたい。
(同時期に産んだ子に聞いたけど、みんな退院したらすぐに出るようになったらしい)
■昼間、面会時間以外の時間は母子同室でもオッケー。
だけど、基本的には母子別室と考えた方がいいみたい。
■待ち時間が長いのも、ちょっと困りもの。
時間予約制なんだけど、それでも診察終了まで2時間とかかかっちゃう。
二人目出産にはキツイかもね。
■退院前にマッサージを受けられたり、3時のおやつも出たりで、まあまあいい病院なんだろうけどな〜。
■陣痛室が、カーテンで仕切ってあるだけなんで隣とか丸ぎこえです。
しかも、出産以外の処置の人も陣痛室(分娩室は目の前)に寝泊まりするらしいので、ちょっと気遣いが足りない病院。
でも、評判はいいので人それぞれなんだと思います。
■あと、ここは女医さんが有名なお医者さんだったんですが(夫婦でやってる病院)、
その女医さんがどこだかに新しい病院を作るため、最近入間の方には勤務していないと聞きました。





次項有小川産婦人科小児科(埼玉県坂戸市)
■友達が産んだ病院なんだよね…ボロクソに書くけど、ゴメンバッド(下向き矢印)
■とにかく帝王切開率が高くて有名。
幼稚園で何人かそこで産んだというお母さんと話したけど、見事に全員帝王切開。
まま友の一人は検診に行ったら「赤ちゃんは亡くなってます、堕胎処置をしましょう」と言われ、
「なんで? おなか蹴ってるのにexclamation&question」と不審に思い、大学病院に変えたら元気な赤ちゃん産めたそうです。
■病院関係者からも、いい噂は聞きません。
昔からある有名な病院なんですが、どうも世代交代してからウデががくんと落ちたみたいです。
第二子妊娠時、周囲のママ友から「ぜったいに行くな」と言われました…。





次項有飯能産婦人科(埼玉県飯能市)
■第二子妊娠前、体調を崩して婦人科としてかかったことのある病院。
■とにかく、待ち時間が長い〜っっ。
時間予約もないから、朝10時に行って昼過ぎまでかかっても順番が来ず、
いったん家に帰された経験があるほど。
■院長先生は女医さん。
だけど、体調不良の原因を「分からないけど、このぐらい大したことない」と放っておく神経が信じられず、
ここには二度と行かないと思ってます。
先輩が第二子妊娠中に通っていたのもここで、先輩は「いい病院だった」というので、
人によってはいいのかもしれないし、婦人科系の病気にはあまり力を入れてないだけなのかもしれない。
(かといって患者を選ぶような病院は願い下げだけど)


つらつらと書き連ねましたが、参考になれば幸いです
posted by モモカ at 19:52| Comment(87) | TrackBack(0) | KIDS>おかあさんの知恵袋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

出産準備1

二人目ということで、今回ほとんど子供用品を買っていません。
性別も(先生の見立てによると)一人目と違うし、上の子は12月生まれで
下は8月予定。
環境は全然違うんだけど、今回私が買い出しに行けないし、
何より上の子の時買いすぎたのでまあいいだろうと(笑)。
季節が逆なら困ったかもしれないんだけどね、族生まれはあまり物が必要でないから助かるふくろ

それでも、昨日「たまひよショップ」http://shop.benesse.ne.jp/tamahiyo/SiteManager.jsp
でお買い物。

買ったのは
マザーズバッグ
(前々から欲しかった、ボディーバック・ショルダー・ワンショルダーの3WAYバッグ。
車で出かけることの多い我が家にうってつけ。先輩のうちと色違い〜)

消臭ポケット付きおむつポーチ
(おむつ入れはずっと100円ショップで売ってるポーチを代用していたんだけど、
今壊れてしまっているのと、消臭機能付きってとこに惚れてしまった。
外出先でのおむつ替えを私以外がやる場合も、バッグ型で便利)

たまひよ育児ダイアリー&たまひよスタンプセット
(上の子の時つけていたので、やっぱりおそろいにしてあげたくて購入。
ちょっとつけにくいので、解消するためにスタンプもご購入〜♪)

使いきり防水マルチペーパー(100枚
(おむつ替えの時などに下に敷ける防水ペーパー。上の子の時はこんな商品なかったなあ。
おむつ替えシートを買おうとしていたんだけど、これを発見して即チェンジ。
車で移動する機会の多い我が家は、車の中での飲食、おむつ替えの機会がとっても多い。
そんな時下に敷ける物が欲しかったのだぴかぴか(新しい)

以上で1万円くらい。
赤ちゃん用と言うより母の物ばっかりだわたらーっ(汗)
他に買うものと言えば
新生児用紙おむつくらい、かな…?
「あとは産まれてからでも平気、平気!」と余裕たっぷりの私。
さあ、吉と出るか凶と出るか…。

posted by モモカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | KIDS>おかあさんの知恵袋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アクセス解析

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。