2006年09月15日

ゴマドレッシングでサラダうどん

060913_1839~0001.jpg
私は麺類が大好きなのでよく作りますが、つけ麺だと栄養バランスが悪い。
てなわけでよくサラダうどんになります。
この間生協でゴマドレッシングを買い、「もしかしたら合うかも?」とかけてみたらダンナ&子供に大盛況。
甘くておいしい☆ので食べごたえもあり。

コツはうどんをしっかり冷やすこと。
ケチらずに水&氷で冷やし、上にお好みできゅうり、トマト、ゆで卵やいり卵、ハムなんかを乗せます。
夏場はこればっかりでした。
冬はキャベツ&人参&玉ねぎで焼きうどんかなあ…
スパゲティの上に鮭フレークと牛乳+溶かし小麦粉+バターのソースをかけるのも好き(名前なんだっけ)。

しかし麺料理にもごはんを食べるダンナ…。
「足りないの?」と聞くと「ごはん食べないと食べた気しない」と言われる。
なんだかなあ。料理に満足してないように感じちゃうのは私だけ?
それとも男の人はみんなそうなの?
posted by モモカ at 10:38| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | HOME KEEPING>奥さまの知恵袋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

おはぎは手作りに限る♪

060814_1636~0001.jpg
お義父さんが亡くなってからずっと、お盆にはおはぎを作っている。
しかし去年は産後すぐだったため、出来合いもので済ませた。が、出来合いものは高い割においしくない。
あんこダイスキ→な私にとって、おはぎは一個や二個で済むものではないのだ!

というわけで手作り再開。
今年は生協の「手作りおはぎセット」を利用してみました。
無洗米(もち米とうるち米)・甘さ控えめのあんを10個分のセットで500〜600円くらいだった。
作り方も超簡単、お米をたいて、あんこを鍋で温めて(お好みで砂糖を足してもよい。うちはそのまんま使った)、炊き上がったお米をつぶして丸めてあんこでくるむだけ。
1時間かからないくらいかな。
前は餅つき機でやって1日がかりだったから、これはすばらしい。
食べてみたら、さっぱりしてるのに後味が甘くて、激ウマ♪(/>▽<)/
オススメですぞぉ!
posted by モモカ at 16:48| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | HOME KEEPING>奥さまの知恵袋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

【我が家の防災対策】非常持ち出し袋

やらなきゃやらなきゃと思いつつ、つい先延ばしにしているのが防災対策。
一気にやろうとすると絶対出来ないので、少しずつやることにしました。
そして、持って逃げるものも、「時間が比較的ある場合」と「とにかく逃げるが先の場合」とに分けることに。
これは去年の台風の時、神奈川県にお住まいの榛名しおり先生が、「急に避難勧告が出て、とにかく子供たちの母子手帳を持った」とブログで書かれていたのを見て、「そうか避難勧告っていうのもあるんだな」と気づいたためです。
そう考えたら、「何を詰めていいのか分からないからとりあえず放置」していた非常持ち出し袋に、何だか手が付けられそうな気がしてきたのです。


まずは車。
大きな地震があっても直撃を免れ、避難する時用です。
オムツは必ずストックを車に一パック積むようにしました。
おしりふきも。
出先でなくなった場合にも備えられて安心♪
あと、常に車の中にジュース類を積むように。
業務用スーパーで安いのをケース買いし、保冷バッグにいくつか移しておくだけ。
これは普段出かけたときに飲んでもOKなので、缶ジュース代の節約にもなる♪
ただうっかりすると全部飲んじゃってない、ってことになるので注意。
まだやってないけど、タオルケットなんかも積んでおく予定。

次は玄関。
靴箱の一角を空け、一式を入れるようにしてます。
んが、これの準備が一番進んでない…。
今は
・粉ミルク
・哺乳類一式
・ミルトン(試供品でもらったやつ)
・保冷バッグ(ミルトンを浸けるのに使う)
・ラップ
・タオル
・生理用品
・カロリーメイトドリンクタイプ
・チョコクッキー災害対応タイプ
・水を入れるタンク(つぶして持ち歩けるやつ)
・トイレットペーパー
・軍手
・手回し携帯ラジオ付き懐中電灯(携帯電話の充電ができるやつ)
・電池
・旦那さんと私の予備のメガネ
・携帯トイレ
・ウェットティッシュ

くらいかな。
肝心要の水がまだ…こないだ生協で五年もつ水をようやく注文したっす。
生協は、必要だと思いつつなかなか手が出ない災害対応品を数多く扱ってくれて助かります。
トイレも生協で二千円くらい。
食品は乾パンよりかさばらないクッキーをチョイス。
子供たちも食べてくれそうだし。
あとは子供たちの着替え入れなきゃ。
離乳食はどうしようか悩み中。
まだおっぱいだしいいかなぁ。
ほんとは医薬品も必要なのよね。
この辺は少しずつ入れていこう。
一気にやろうとするとめげそうだし。

あと、「もう身ひとつで逃げる場合」に備えて寝室にも準備品が。

・おんぶひも
・自分と子供のくつ(簡単にはけるスリッポンタイプ)
・笛

逃げるまでに時間があったら、貴重品と子供たちの写真が入ったCD-ROMを持っていくつもり。
そのうち、外付けのハードディスクを買って、データを全部移すつもり。
うちの地区はまず水に浸かることはないので(海のない埼玉だし、うちは高台にある)、火事にならなきゃパソコンデータは残りそうだけどね、やっぱり。

よく本には現金を持て!とか貴重品はまとめて置いとけ!とかあるけど、まさか玄関に貴重品やら現金置くわけにもいかないし、防犯上まとめて置くわけにもいかないし。
逃げるときは仕方ないよね…。

おっと、あとは家電や家具の倒壊に備えなきゃ。
やることいっぱいだ〜。
posted by モモカ at 14:17| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | HOME KEEPING>奥さまの知恵袋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

クレジットカードのススメ

クレジットカードなんて言うと、節約の大敵のように思われがちですが…私は使い処さえ間違えなければいいものだと思います黒ハート

節約の大御所なんて人は、日常すべての買い物をクレジットカードで済ませてポイントを貯め…な〜んてことをやっているらしいですが、
私はそこまでの管理はできないし、すぐに引き落とされない、というのがあまり好きではない。
では、どう活用するのかというと、『特別な出費』のみに利用するのです。
家族の誕生日プレゼント、母の日のフラワーギフト、家電の買い換え、
DVDの購入、車検(現金の方が安ければ現金で支払い)、車の修理などなど。
もちろん、無計画には使わず予算立てをしてから。


なぜか、といえば、買い物の前に「今日はひげ剃りを買いに行くからお金をおろそう」と言うことになると、
だいたいは切りよく2〜3万下ろしていきます。
で、おつりは…口座に戻す人、いますか?
たいていは何かに使っちゃうでしょ?
だったら、1円単位で引き落としてくれるカードの方が損にならないと思うんです。
予算内でおさまるかどうかも分からないし、結局足りなかったらもう一度下ろしに行く羽目になっちゃうし。
買い物ってたいていは土日だから、手数料の方がムダだしね。
そして、つかったお金分をカードの口座に入れておく。
家計簿にももちろん書き留めておいてね。
個人のお小遣いで買うようなものなどは、カード支払いしてから現金で徴収して口座に入金します。
小銭を入金できるATMって少ないので、だいたいお札になります。
この差額分が結構大きかったりして。
(旦那さんの分なんかは100円以下はおまけしてもらわなかったりするけど)

■クレジットカードの選び方
…クレジットカード会社は山のようにあります。

1入会金、年会費が永年無料のカードを選ぶ
永年、と言うところ、チェック。初年度のみタダ、ってところ多いですから気をつけて。
こういうサイトを利用してみてもいいかも。
クレジットカード比較com
ETCカードを同時に考えているならコチラ
永年無料ETCクレジットカード四天王

2クレジットを決済する会社を決める
これは
・VISA
・MasterCard
・JCB
が主。
我が家でメインに使ってるのはMasterCardです。
VISAはこの間情報が漏れて大騒ぎしましたね…実はその前に使っていたカードがVASAで、まだ解約してなかったのでショックでした〜
早く解約しなきゃ。
JCBは海外で弱い、と言いますね。
新婚旅行で行ったグアムでは問題なく使えたけど、海外旅行が好きな人や海外出張が多い人には向かないと思います。

3クレジットカードのサービスを比較する
クレジットカードには、たいていポイントサービスが付いています。
使った金額に合わせてポイントが貯まり、商品に換えられるというシステム。
が、我が家ではクレジットカードをそんなにたくさんは使いません。
ので、『クレジットカードを使わない時のサービス』が重要になってくるわけです。

次項有ローソンパス(商品割引が受けられる)
次項有ツタヤWカード(TSUTAYAレンタル会員更新料無料)
次項有PECカード(PARCOの駐車場代が1時間タダ)
次項有F.S.Caカード
ファミブネット
(ファミリーブックレンタル会員更新料無料、フジタコーポレーションでの現金での買い物にもポイントが付く)
次項有マックジョイクラブカード(ポテトとドリンクがカード提示で割り引きに。さらにトイザらスにて、『ジェフリーフライデー割引』にも対応※ジェフリーフライデーはクレジット決済のみのサービスだけど)
次項有イーバンクカードニコス

(発行手数料無料、出金手数料が月5回まで無料)
なんかが私が見つけたいいなあ、という特典。
※あくまで、クレジットカード決済を使わない時で受けられるサービスです。
クレジット決済をすると割引できるとかいうのは省いてます。

我が家がチョイスしたのはF.S.Caカードです。
なんでかっていうと、ファミリーブックをよく利用するから。
まんがや雑誌を買うのもファミブだし、レンタルもファミブ。
また、現金決済でもポイントが貯まるって言うのがいいじゃない!!
なかなかないぞ、こんなサービス。
で、500ポイント貯まるとフジタコーポレーション内で使える500円券がもらえる。
月々、かなりの量の本を購入する我が家にとって、これはとっても助かる。
中途半端な商品なんかもらっても嬉しくないもんね。
本はどこで買っても料金同じだから、どうせ買うならここで、って気になるでしょ?
今までポイント欲しさにわざわざヤマダ電機まで行ってたけど、これなら近場で済むぜぴかぴか(新しい)
DVDの置いてる種類は少ないけど、予約しておけばいいわけだし。
近くにファミブがあるおうちはぜひ!オススメですよ〜ハートたち(複数ハート)

あ、ちなみに↑は旦那さんのクレジットカード。
私は今現在PECカードだけど、これを今イーバンクカードニコスに切り替え中です。
これは、私の口座から買い物をする場合がほとんどないので、キャッシュカードとしての機能を重視したためです。
ネット収入目指している私にとって、イーバンクは切っても切り離せないところになってきましたので。
郵便局のATMで下ろせるって言うのもありがたいですね。

3手元に届いたら、クレジット機能を外せるか電話で聞いてみる
…できないところもあるみたいですが、とりあえずチャレンジしておきましょう。
入会する時にはたいていクレジット機能付いてますが、あとで外せる場合もあります。
クレジットなんて使っていいこと1%だってありませんから(利率は消費者金融と変わらない!!)。
紛失した時だって怖いし。

爆弾注意点1
…まずは安心できるカード会社にすることです。
旦那さんのカードは出光カード(昔の。今のまいどカードの前)→ガンダムカード→現在のF.S.Caカードと変動してます。
出光カードをやめたのは、当時年会費が1000円以上したのと、結婚して引っ越ししたためガソリンを出光で入れなくなったことです。

※現在のまいどカードは年会費無料。
ガソリンを出光で入れる人にはオススメ。ガソリン代が安くなるよ〜!!
出光まいどカード

ガンダムカードは、GEカードと言うところが管理しているんですが、この管理会社がなんか不安定。
しょっちゅう、会社の変更の案内が来るし、あんまり得もないのでやめました。
いいとこっていったら、支払いの時相手が旦那と同年代の男性だと「ガンダムだ!」と話が盛り上がることくらいでしょうか(笑)
わたしは初め信用金庫のカード使っていて、そのカードが廃止になったので同じセゾン系…ということでPECカードに切り替えてました。
子供が産まれるまでは、新所沢のパルコまで、映画を見に良く通っていたのです。
大きな本屋さんも画材屋さんもプラモデル屋さんもあるし…
だけど、子供が産まれてからと言うもの遊びに行くにはちょっと遠くて、目的なしには行かなくなり、駐車場1時間無料ってサービスが意味なくなってきたんです。
(買い物をすればタダ券くれるから)
あとは、子供が産まれてからワンボツクスに乗り換えたため、PARCOの専用立体駐車場に停められなくなったから。
初めはマックジョイクラブカードにしようかな〜とも思っていたんですが、イーバンクカードニコスに落ち着きました。


爆弾注意点2
…カードをたくさん作らない
なくしても分からないし、ポイントを有効に使うなら1社で十分です。
夫婦各1枚とETCカード1枚がキホン。
ETCカードはクレジットカードとセットでしか申し込めなかったりもするので、もう1枚プラスになる場合もあるけれど。
郵便局や銀行でクレジットカード機能つきのキャッシュカードの募集してるけど、
すでに自分に合ったクレジットカードを持っているなら、クレジットカード機能は付けるべきではない!!
便利だけど、情報漏れや紛失の危険度はあるんですから、数を増やさないことが身を守ります。


クレジットカードは賢く選んで得をしよう!

posted by モモカ at 19:54| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | HOME KEEPING>奥さまの知恵袋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

不動産屋は慎重に選びましょう

今日、子供と旦那は昼間のプール疲れでとっとと寝てしまったので、
あちこちブログを巡っていたらこんな記事を見つけました。
元祖!スーパーサラリーマンの家づくり奮戦記さんの悪徳不動産屋の手口

土地選びって本当に大変…。
(6年前の悪夢が蘇る…)
悪徳業者、我が家も引っかかりそうになったんだよ〜。
まだまだ旦那も私も家のこととか分かってない時期で、広告でみた物件を見学しに不動産屋に行ったのね。

そうしたら、会話がなんか変。
(これは後から気付いた)
「お宅の御主人、○○にお勤めですか。私、そこに知り合いが勤めてて」(嘘付いたらばれるからね)
とか
「私は元警察官でね〜つてがあるから」
(何かあったら怖いぞ)
とか。

物件を見に行くと、今なら子供だましって分かる手口、急に電話phone toが鳴って、
「実はこの物件、明日契約したいってお客さんが…」。
まだまだ分かってなかった私たち、つい焦って仮契約を結んじゃったの。
その時、ハンコも何も持ってなかったのに、「大丈夫、あります」って言って事務所からうちの名字のハンコが…
きっと、ありとあらゆる名字のヤツ揃えてあるだろうなたらーっ(汗)

帰って旦那と冷静になって話してみたら、やっぱりあやしい、
もっと時間をかけて決めるべきだと思って断りに行ったんですな。
そしたら本性むき出し。
昨日までの営業トークはどこへやら、って感じ。
後で本とか調べてみたら、その本に載っている「こんな不動産屋には気をつけろ!」という項目にすべて当てはまっておりました(笑)
あぶな〜あせあせ(飛び散る汗)


結局、土地を探す場所を実家の近くと決めて、私が子供の頃からある不動産屋に行ってみた。
出てきたのは、パンチパーマでタバコの匂いをぷんぷんさせてるあんちゃん!
お〜い大丈夫か〜なんて思ったんだけど、これが結構親身になって話を聞いてくれる。
そこの会社は「住○」っていう、建て売り住宅で有名な大手不動産屋の子会社だったんだけど、うちの住宅条件を聞いたら
「いいですよ、土地だけ探してあとは外部の施工業者に頼みましょう」と言ってくれたりして。
なんせ、車が3台もあるものだから建て売りの設計じゃとうてい納得いかなかったんだよね…。

それからは、毎週土曜日土地を見に行っては検討し、日曜日に返答…の繰り返し。
とにかく妥協しないように、しないように…
そうして頑張っていると、不思議と土地って出てくるもんです。
土地40坪、会社からは離れちゃったけど私の実家には近くなったし、
本下水で都市ガス。
近所には警察も消防署も郵便局もある。
南道路、四角い土地。

よし!ひらめきここだ〜って決めて、私は安心してインフルエンザで寝込んださ。
体も心もボロボロだったんだよね。

ま、住んでみてしまうと色々出てくるものだし、
実は同じ市内に「今土地を探すなら絶対ここに住む」って地区もあったりするんだけど、
引っ越しするほど今の状況は嫌じゃない。
会えて言うなら子供が少ないことかな?
小学校、一学年40人だって…(泣)
でもいい幼稚園も徒歩圏内にあるし、まあ…いいんじゃないかな。
私にとっては実家が近くて万々歳vv
車で15分って、ありがたい距離です。
友達の家にも近いし。
子供が産まれる前に建てちゃったから、多少の間取りなんかは仕方のないところだし。

家を建てる…ビッグイベントだけど、わくわくしてしまいますね。
誰か友人が建てる、と聞きつけると色々話を聞いちゃう。
先輩の家が住み替えると聞いた時は、子供をほっぽって(笑)先輩と二人で間取りを考えたっけ。
楽しかったな〜ぴかぴか(新しい)

posted by モモカ at 23:19| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | HOME KEEPING>奥さまの知恵袋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

住宅ローン繰上返済

ブログを始めてからと言うもの、ネットサーフィンが楽しくなり色々なサイトを巡っています。
そのうちのひとつのサイトに、「5年ローン繰上返済をするためには400〜500万必要」って書いてありました。
え〜っっ!?
我が家も約5年縮めたけど、300万くらいで済んだよ?と思いちょっと書いてみることにしました。







おそらく、我が家が少ない資金で大幅に縮められたのは、「繰上返済した時期」が早かったからです。
半年に一回、100万ずつ(少ないっexclamation×2とか思わないこと)返していたのです。
で、1年半で300万。
何故コレが可能だったかというと、その時私はフルタイムで働いていたからです。
月々のお給料10万×6ヶ月+ボーナス一回40万。
これを繰上返済に充てていたわけです。
なんてこんなに急ピッチで繰上返済していたかというと、ローンを借りたのが旦那が約30の時で、返済終了時期が65歳だったから。
「少なくとも、定年までにローン期間を縮めないうちは辞めない!子供も作らない!」と心に誓いました。


よく、「繰上返済は300万くらい貯めてからしないと手数料がもったいない」とか聞きます。
いえいえ、とんでもない!
ローン開始直後は、ほとんどが利息。
うちなんて、一回目の繰上返済の時100万で確か2〜3年は縮まったはず。
2回目は、1年半くらい。遅くなれば遅くなるほど、損になっていくんですね。
そして、注目すべきは銀行のサービスです。
我が家では埼玉りそな銀行でローンを借りていますが、ここに
りそなクラブ イーエープラス
なるサービスがあります。
時々、住宅に関する情報メールが送られてくるのね。
これに入ると、なんと繰上返済手数料、タダ!
しかも入会金、会費は無料だ!
ローンを借りる時、銀行によっては繰上返済手数料を取りません、と謳っているところもあるから比べてみるとイイかもしれません。


我が家の最終繰上目標は、上の子が大学に入る前(18歳)までに返済終了すること。
要するに、あと10年縮めることです。
これはちょっとかかるだろうな〜あせあせ(飛び散る汗)
私が仕事を辞めてしまっているので、貯められているのはボーナス時期に20万ずつ、一年で40万。
2年半でようやく100万。これを充てようって言うんだから、先は長い長い。
まあ、年末調整分(17万くらい)も充ててるけど、これもなかなか…。
去年一回繰り上げしたけど、1年くらいしか縮まらなかったような…
この調子だと目標達成はできないんだよなあ。
貯金額、増やさなくちゃ。
年間70万くらいは貯められないと…なあ。がんばろうっと。
子供が産まれると、手元にある貯金すべてを繰上返済するわけにも行かないから、バランスが大変…
そうそう、去年やらかした失敗がひとつ。
12月に繰上返済しちゃったのね。
そうすると、住宅ローンの税金還付額が減ってしまったの〜あせあせ(飛び散る汗)
(還付額って年末のローン残高で決まるから)
あとで知ったんだけど、窓口の人が教えてくれればいいのにな〜とか逆恨みしてしまったわ。
やるなら1月に!


家庭の事情もあると思うんだけど、奥さんが子供が産まれる前に仕事を辞めてしまうのは非常にもったいない!と思う理由のひとつがコレ。
あとで焦っても、子供が小さいうちはどうしたって希望通りにはいかないから。
病児保育とか、もっと充実してくれればいいねえ。
(でも仕事に行かなきゃいけないからって、あからさまに病気の子を保育園に連れてくのは間違ってる、と断言する!他の子供に移るだろうが〜〜むかっ(怒り)
posted by モモカ at 06:49| Comment(3) | TrackBack(3) | HOME KEEPING>奥さまの知恵袋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

生命保険見直しのススメ

生命保険。
それは入っていないと不安だけどよく分からないもの。
そしてよく分からないが為に放って置かれるもの。
そして何だか分からないがバカ高いもの。
おそらく一生の買い物のうちで家と車の次くらいにかかる。
だって二十歳から30年まで払い込み終了の保険に入ったとして、
月一万×12ヶ月×30年=360万ですよ。
30年払い込み終了なんてめったになくて、医療保険なんかだと生涯払い込みのタイプが多い。
第一生命は3代成人病などになったら「頂きません!」ってやってるけど、あれ、特約だもん。
「頂きません!」にすると月々1万じゃとうてい追っつかない。
で、まあ80歳くらいまで生きたとして、
月一万×12ヶ月×60年=720万。
大きい買い物でしょ?
これをかけっぱなしにしておくなんてのは、とってももったいない。
と、言うわけで自己流保険代の見直し術を書いてみたいと思います。







1まずは生命保険の内容から分析してみよう。
…生命保険をかける理由。それは
@死亡した時にもらえる死亡保証金。
終身タイプと定期タイプ有り。
A病気や怪我をした時にもらえる(いわゆる「生きるための保険」)医療保険。
たいてい、普通の病気・ケガの医療保険
ガン保険
に別れるタイプが多い。


■これに、貯蓄性のある特約として
B万が一働けなくなった時に生活費を保証してもらえる(または保険代を免除してもらえる)特約。
C10年ごとなどにボーナスとして「生存給付金」がもらえる特約。
がついてきたりする。


※学資保険や年金は基本が貯蓄保険で、特約として医療保険なんかがついてくるから
この話からはちょっと省きます。
貯蓄型の保険についてはまた後ほど…。

2しまいこんでいた保険証書を引っ張り出して、電卓を叩いてみよう!
■まずは@死亡保証金から。
…これは死亡時にもらえる金額が決まっていて、たいていの生命保険の核となっているもの。
30年払い込み終了、ってタイプが多いと思います。
保険会社にしてみれば、医療保険なんかと違って払う金額も決まってるし、「固い」商品になるんです。
支払額も、さほど高くないはず。
18才で入った私(終身・死亡保障200万・払込期間30年)の支払金額は月1,552円。
20才で入った旦那(終身・死亡保障200万・払込期間30年)の支払い金額は3,796円。

…比べて、「アレッ」っと思った方、大正解。
旦那の方が2,242円も高いのです。
何故か。
大きな違いは、入っているのが私が第一生命、旦那が日本生命だからです。
まず、日本生命は、「終身死亡保障」だけでは、なんと契約ができない。
必ず「定期死亡保険特約」を付けねばならない。
そしてそれは「特約」と名付いているのにもかかわらず、解約できません!
というわけで旦那の生命保険には、15年の定期特約2600万がついてます。
しかも、これがいくら保険料がかかってるのかは電話で問い合わせてねばっても教えてくれませんでした。
そして、私の入っている第一生命のプランは「ステップ期間」というのがあります。
住宅ローンなんかの「ゆとり返済」みたいなもので、初めは1552円で15年後は2328円になります。
足して割ると30年の月平均額が1940円になるというわけです。
わたしは、内訳が分からない、というのが大嫌いなので初めは日本生命やめてやろうかとも思ったんですが、
旦那の歳も35だし、今から入り直したんじゃどっちみち損なのでこのまんま。
ま、一家の大黒柱だし、子供もいるので死亡保障合計2800万って言うのは、別に多くない金額だしね。
でも、女性には絶対向かない。
結婚したり、子供を産んだりで仕事を辞める可能性のある女性には、こういう「解約できない定期保険」ってのは向かないもの。
母子家庭で母親が絶対に働かなきゃいけない、なんて人にはイイかもだけど、再婚する可能性だってあるし。
死亡保障を増やしたいなら、1年掛け捨てが一番だと思います。
我が家も、終身死亡保険はお葬式代くらいにしか考えてなくて、
「もしも」の時残された家族用の保険は「全労済の1年掛け捨て」に入ってます。
旦那は「サラリーマン」で「持ち家」で「子供が一人」なので
お葬式代を含めない「もしも」用に必要な死亡保障は3000万くらい。
これが要するに生活に必要な死亡保険が2000万で、「自営業」なら+1000万、
「賃貸住宅」ならさらに+1000万、子供の数×1000万が、その人に必要なおおよその保険額になるわけです。
で、旦那には日本生命で2600万の定期保険がまだついてますから(あと5年で満期だ)、
あと必要なのは400万。
契約は1000万単位なので、全労済で1000万の死亡保障のものに入ってます。
これには災害入院一日1万出るという医療保険がセットでくっついて、月々2500円。
契約満期時にはだいたい8000円くらい、余剰金が戻ってきます。
8月に子供が生まれたら、もう一口増やして2000万のにするつもり。
で、子供が独立したら解約するか減らすかしようと思ってます。
全労済のいいとこは、年齢によって掛け金に差がないこと、年ごとに見直しができること、です。
そうそう、知ってる方も多いと思うけれど、持ち家の人は主契約者に(たいていが旦那さん)住宅ローン残額を帳消しにする生命保険に全員加入してます。
(だから死亡保証額が少なくていいのね)
だけど、家を買う時、旦那さんと奥さんの二人名義でローンを組んだ場合、旦那さんが亡くなっても奥さん分のローンは残ります。
(住宅ローン用の生命保険は一軒に付き一人しか入れません)
共働きで、お互いがお金を貯めてて、二人でお金を出し合ったんだから住宅の名義も二人でわけるわ!なんて人は要注意ですよ〜。

■次はA医療保険について


独身の人なんかは死亡保障はなくてもいいけれど、これだけはかけておいた方がいい保険。
日本生命や第一生命など、国内の保険会社のものは「主契約」として@の死亡保険があり、医療保険は特約、と言うものが多いです。
とにかく、やたらめったら特約が付くものが多い。
3大成人病特約、女性特約、短期入院特約などなど会社によってバリエーションは様々。
私はこれが大嫌いで、結婚した時に、特約をぜーんぶ取ってしまいました。
なぜ色々つけなきゃカバーしてくれないのか、理由が分からない。
だいたいが、病気なんて何にかかるか分からないし、合併症だってある。
だから、この分かりにくいのは取っ払って、アメリカンファミリーの保険に切り替えてしまいました。
ガン保険(終身)に特約MAXという終身医療保険をつけたもの。
もちろん、ガン保険だけでも入れるし、口数も自分で選べる
これは最近入り直したのでお値段やや高めの
妻月々4109円、旦那4914円。

これらを合計すると、
妻5661円、旦那11210。

保険代は家計の7〜10%が適正ですから、うちの家計からするとやや少なめ、かな(現在5%)。
ただ、医療代が年々上がってきて、また保険の見直しをしなければならない…。
うち、医療保障が月々5000円なので。
今はもう一日10000〜15000が主流です。
負担額もドンドン増えてきてるしね。
生命保険と政治は、切っても切り離せないから、ニュースなんかもこまめにチェック、チェック!!
生命保険は、どんどん進化していきますから、見直さないと絶対に損。我が家も2年くらい前に掛け替えましたが、それまではなんと通院・入院の保証額が65才以上の場合半額になってしまう(我が家の場合なんと2500円)、というものでした。
で、最近65才以上も保証額が変わらない、という保険が出たので掛け替えたのです。
危なかったあ〜病気なんて、65才以上の方が絶対かかるじゃないの〜たらーっ(汗)
あとひとつ。
意外に落とし穴なのが、「自動車保険に付いてる保険」。
これにケガなんかを保証してくれるのが付いてます。
会社によってまちまちだから、比べてみてね。
自分の知らないところで、あなたは保険に入っているのです!!

■Bの生活費保証または払い込み免除特約とCの生存給付金特約。
これはいらない!と思う。
Bは一家の大黒柱を失ってしまった時などの特約だけど、「こういう時なら出る」とか決まってしまっているから、かけてても意味ない場合もあるんです。
だったら、その分貯金した方が絶対いい。
第一、国民年金や厚生年金にさえ入っていれば、万が一の保証はある程度してくれるんだから。遺族年金だの寡婦年金だの…それに、こういうのは政治の流れによって変動することも、多々。
だったらわざわざ保険で備えておく必要はない、現金が一番!
Cは、独身世代の男性に多い。何となく貯まっているので、貯金代わりに…と言うことですね。
だが、しかし!貯蓄性保険だけあって、これはバカ高いんです。
その分戻ってくる、とは言っても、その保険会社、本当に絶対破綻しない?
破綻しても、掛け金100%保証してくれる?
私は、銀行だと、1000万までは保証してくれるって制度もできたし、銀行破綻って言うと政府が介入してくるから、わりと安心感は高いと思う。
保険の方が金利が高い、って言ってた時代もあったけど、今はドングリの背比べ。
だったら、金利の高いネットバンクにでも預けた方がよっぽど利率はいいはず。
それを給与自動引き落としにしてしまえば同じだし、使うのが怖いならめったにない場所にしかない銀行に口座を作ってしまうのも手。
「保険」は「保険」、貯蓄と両立するとどっかに無駄が出てきます。
(※上にも書いたけど、貯蓄型の保険はまた話が別。だけど「貯蓄型の保険」に保険特約を付けるのもまたムダ)





【話のまとめ】
保険のおばちゃんが勧めてくるプランは、たいていがいらない特約がついてくるものだと心得よ!
保険は生き物、時代の変化に合わせて、3年ごとに見直すべし。

posted by モモカ at 16:19| Comment(0) | TrackBack(1) | HOME KEEPING>奥さまの知恵袋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

家計簿はこまめにつけましょう

6月にボーナスが出ました。
それをあちこちの口座に振り分けるため、重い腰を上げてため込んでいた家計簿つけをやりました。
「ため込むと後が辛い」ことを産後で十分実感していた私は
(産後3ヶ月何もしないでため込んでたら「なんだけっけこれ」ばっかりで収支が合わず、
結局「使途不明金(一番嫌い…)」で済ませたのでした)、
4月〜5月の収支については、切迫中にもかかわらずそれはこまめにメモを取っていたの。
おかげで「使途不明金」は項目はなくて一安心ダッシュ(走り出すさま)
だけどひとつふたつ忘れていたことがあって、思い出すのに一苦労。
やっぱり家計簿はこまめにつけた方がいい。

私は経理という仕事上、どうしても1円でもあわないと嫌なタイプ。
もちろん、出先で買ったジュースなどはレシートもないし、それは『お楽しみ費』なんかで
まとめて計上することはある。
だけど、その金額が1000〜2000程度なら納得もできるんだけど、5000円ともなると
気になって気になって仕方がない。
旦那にしてみれば、何でもメモを取らされて迷惑千万なんだろうなあ。
家計簿も、はじめは主婦の友社「袋分け家計簿」を使っていたんだけど
どーしても合わなくて、Excelで自作。
これがもう4年くらい続いている。
家計簿をつけはじめると、結構無駄な部分が見えてくるから不思議。
だけどつけるだけじゃダメなのね、ちゃんと集計しないと。
一年間、我が家は収入と支出、どっちが多かったのか。
支出で一番多いのはなんなのか。特別出費の項目はなんだったのか。
そうすると、「特別出費は毎年いくらくらいかかるから、次からは月々いくら貯めていこう」なんて計画が立てられる。

私がやっているのは、慶弔積立とアニバーサリー積立。
それぞれを月5000円ずつ貯めています。
慶弔積立は、香典やお祝いはもちろん、旦那さんの会社の飲み会費もここから出してる。
アニバーサリー積立は、家族の誕生日、結婚記念日、クリスマス、節句のお祝い、お正月(お年玉も)、母の日、父の日のための積立。
ここからケーキ代やお花代なんかを出してる。
(誕生日のプレゼントはお小遣いで買ってる)

これをやりはじめたら、月々かかるお金が安定してきて、「今月大赤字!」ってことがなくなってきた。

他に、月々貯めているのは「車代」と「税金」。
車検、メンテナンス費用と自動車税・固定資産税。
何しろ3台も車があるもんだから、ボーナスで、なんて言ってたら足りなくなっちゃう。
ので、月々3万ずつ積立。

ボーナスも手元にはほとんど残らない。
これは結婚した時から変わらない習慣。
ボーナス出たからって豪遊したことは、皆無。
「ボーナス特別手当」として、夫婦それぞれ1万5千円ずつの特別お小遣いがある程度かな。
あとは「住宅ローン」「住宅ローン繰上返済積立」「車買換積立」「修繕、家電買い換え積立」「公共料金積立」「特別支出用積立」に消えていき、
残ったお金は3〜4万くらい。
これを、最近ではディズニーランド代にあてて終了。
見事にきれいさっぱり残らない。
だから、「やったーボーナスだプレゼント」って気分に、ならないんだよねえ…(笑)

公共料金の積立は、母親から教わって結婚以来、ずーっと続けてる。
「もしなんかあったとしても、水道ガス電気代さえ払えれば、何とか生きていける」と言うことで、持っておくようにしているのです。
要するに毎月の生活費の補填代としてボーナスを充てているわけです。
特に旦那の会社は「毎月の給料が少なくボーナスが多い」
(かといって全体額が多いわけではない。
かえって毎月安定した額もらえててボーナス少ないお宅の方がよっぽど多い)
会社なので、月々赤字になるかならないかは残業代にかかってる、のです。
もちろん月々節約はするけど、足りない。
特にここのところ私の代わりに家事をするため、旦那は残業できないでいるので大変なことにたらーっ(汗)
その分、節約に努めねば…。
子供の幼稚園代というビッグ出費も控えてることだし!!
ファイト〜お〜手(グー)グッド(上向き矢印)

posted by モモカ at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | HOME KEEPING>奥さまの知恵袋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アクセス解析

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。