HOMEREVIW>BOOKひまわりのかっちゃん

2007年02月17日

ひまわりのかっちゃん

   

ひまわりのかっちゃん
ひまわりのかっちゃん西川 つかさ

おすすめ平均
stars買うなら買っちゃんか

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 旦那の実家から連絡が来て、存在を知った本。

じつはこれ、うちの旦那様の亡きお父さんのことが書かれた本なんです。
新聞に載ってから在庫が亡くなってしまったらしく、本やタウンで注文してやっとゲットです。
いやはや、身内のひいき目をなしにしても、泣ける本。
うちの旦那さんの出産の時、逆子で母子共に危なくて…ってとこなんて、うわあ!そうだったのか!と思いました。
お義母さん、5日くらい難産で苦しんだとは言ってたけど、そんなに危なかったなんて言ってなかったじゃない!
お義父さんは、私たちが結婚してすぐに亡くなってしまったし、「先生」という姿をあまり知らず、お葬式に参列した方から噂を聞くくらいで…
当然、子供たちも北海道のおじいちゃんを知りません。
だから、この本は、大きくなったら必ず子供たちに読ませて、「おじいちゃんはこんな人だったんだよ」と教えてあげようと思います。
こうして、人の記憶に残り、本にまで書いてもらえるおじいちゃんって、偉大な人だったんだなあって、ちょっと感動。
こんな先生だったら、きれる子なんて、いないんじゃないかなあ。
かっちゃんのお母さんのことも、見てて痛かったけど、でも、分かる気もして悲しかった。
オススメです。

posted by モモカ at 08:03 | 埼玉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | REVIW>BOOK
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
アクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。