HOMECOLUMN>徒然なる戯言お嫁業は楽じゃない

2006年07月21日

お嫁業は楽じゃない

060719_0716~0001.jpg
久しぶりの帰省、忍耐力が問われました(笑)
も〜しばらく帰らないぞ! と心に誓いましたとも。
てゆうか、一歳未満の赤ちゃん連れては無理がありました。
何でも口に入れるしハイハイでどこにでも行っちゃうので目が離せず、結果誰かしらがいつも下の子につかず離れずでついていなければならなかった┐(´ー`)┌
そのため私が台所仕事などを手伝えなくて(旦那はその間実家の電気がつかないとかの修理してた)、義母おかんむり。
トドメは最終日に息子が調子が悪くて、カーペットの上で吐いてしまったこと。
片付けようにも下の子を押さえなきゃいけないし、それに下手に片付けると文句を倍言われるので見てるだけ。
ま〜不満たらたら。
息子にも
「ああくさい。ゆんちゃんのせいだよこんなにくさくて。おばあちゃん片づけなきゃいけないんだから」とのたまう。
あんまり腹が立ったので、
「そうだね、もう吐かなくなるまで北海道には来られないね」
と言ってやったら態度を変えて、今度は
「いいや、ゆんちゃんは悪くない。そばにいたおばあちゃんが気づいてやれなかったからいけないんだ」とイヤミ。
(吐いたとき近くにいたのは私)
しかし、子どもは正直なもので、前の晩まで「おばあちゃんと一緒に寝る〜」と言っていた息子は「お母さんと寝る!」と譲らない。
息子に当たったのもさることながら、息子の前で私にイヤミを言ったのがイヤだったみたい。
「お手数かけて申し訳ありません」って謝った私のせりふを何度も無視したの、凝視してたもんね。

今回は七回忌と言うことで頑張って帰りましたが、しばらくないだろうな。
途中私も持病の肩こり頭痛で寝込んだし。
帰省費用20万、貯めないと帰れないしね(笑)
写真は北海道のセブンイレブンのポケモンくじで当てた折りたたみ式椅子。
なかなか便利でした♪
今年は結構当たり年♪(*^ ・^)ノ⌒☆

posted by モモカ at 06:18 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | COLUMN>徒然なる戯言
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
アクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。