HOMEKIDS>親ばか育児記初めての突発性発疹!

2006年03月27日

初めての突発性発疹!

2月にインフルエンザにかかった子供たち。
3月に入り、またもや風邪。
今回は家族全員一気にひいたからさあ大変。
しかもいつも頼りにしてるばあばまでもが風邪っぴき!
密かに、海外出張から風邪をひいて帰ってきたじいじからうつったのでは…と予測中。
海外製(?)だけあってしつこかったな〜。
まあ鳥インフルエンザでなくてよかったけどさ(じいじは中国とタイに行ってきたのだ)。
もうじいじを駅まで迎えに行くのはやめよう…(T.T)

●風邪→気管支喘息ぎみの風邪
はじめはやっぱり上の子が咳をし始めた。
しつこい咳が続くだけだったので様子を見てたんだけど、これがまずかったな。
せきは一週間たってもやまず、そのうち下の子もせき込み初めてヤバい!と小児科へ。
薬をもらって下の子の容態は落ち着くも、上の子の咳はまだ続き、再び下の子へうつる(この時点で親二人もひきはじめる)。
体力が落ちていたせいか、二回目の風邪では今までにないほど悪くなってしまった下の子。
最受診し、また薬を頂くが、夜中にせきこんで起きてしまったり、おっぱいを吐いてしまったりとよくならない。
昼寝の後せきこんで起き、38度の熱を出したり…。
またまた受診すると「喘息ぎみ」と診断され、初吸入を体験。
泣くかな〜と思いきや、ムスメは吸入口のゴムホースをばくっとくわえて得意げ。
看護婦さんいわく、赤ちゃんでも吸えば楽になると分かれば、やはり食いつくそう。
そっか苦しかったか…。
薬を喘息の薬に変えてもらい、家中を大掃除。
すると少しずつだけど眠れるようになってきた。
熱も出さなくなってきた。
お兄ちゃんはほぼ完治で一安心。

●突発性発疹
熱が下がったので久しぶりのお風呂に入れようとして…脱がせてビックリ!
胸にあせもがびっしり!
うわ〜やばかったな〜と思い、旦那様にお風呂に入れていただく。
すると上がりきわ、「おい背中にも出てきたぞ」とのこと。
よく見ると胸と背中に赤い点々が。
これはあせもじゃないな、と育児本を読むと、どうやら突発性発疹らしい。
突発性発疹といえば赤ちゃんが初めてかかる病気の代名詞、体験談も先輩から聞いている。
二歳から上の子にはうつらないらしいし、とりあえず土曜日だったのでそのままに。
日曜日も発疹は消えなかったけど機嫌もいいしおっぱいも飲むし、うんちもきれい。
これなら月曜日受診で平気だろうと思い、今日受診。
やっぱり突発性発疹でした。
突発性発疹は生まれて初めてヘルペスウイルスに接触するとかかる病気。
どこで?と思ったら犯人はなんと私。
私は鼻水をかみすぎて鼻の下が化膿していたんですが、これがなんと口唇ヘルペスの一種だったらしい。
ばあば(元看護婦)に指摘されて分かったんだけど、ビックリしました。
だって私、みずぼうそう(ヘルペスウイルス)にかかったことがないんだもん。
そう言ったら、「症状が軽かっただけで、子供の時にかかってたのかもしれないよ」と。
え!( ̄口 ̄)
そんなこともあるんすか!
いや〜っ、私の不注意で子供に病気うつしちゃったよ〜(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)
ごめんよごめんよ…
診断によれば「ほっときゃ治る」だそうで、引き続き喘息の薬と風邪薬を頂く。
これで治るといいな。
病院で二回目の吸入も。
今隣で、久しぶりにせきこまずにスヤスヤ寝てます。
昨日はせきこんで夜中におっぱいを吐いて起きちゃったからなあ。
やっぱり薬の量が足りてなかったのね。
(離乳食に混ぜて薬をあげていたんだけど、ごはんを残してしまっていたため全部飲んでなかった)
お母さん気をつけるからね!


それにしても、今回は上の子がいたから対処できたけど、1人目だったらテンパってたな〜。
発疹がでたらパニックで時間外受診とかしちゃいそう。
上の子の時、じんましんで時間外に行った経験が大きいよなあ。
とはいえ、子供が1人だったらこんなに風邪をひくこともないだろうけどさ(笑)。


ここのところの通院続き、イヤだけどこれ以上のことはそうそうなかろう。
これを経験として生かさなくちゃね。
まずはひかないこと、ひかせないこと。
かかったな!と思ったらうつす前に病院へ。
子供2人は気管支が弱いので掃除と換気を心がけ、強い風は避ける!
これを徹底せねば。

それにしてもゆんちゃん、やっぱりスイミングに通わせようかなあ。
これについてはまた今度!

posted by モモカ at 22:44 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | KIDS>親ばか育児記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
アクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。