HOMEKIDS>親ばか育児記噂のタミフルの効果やいかに!?

2006年02月15日

噂のタミフルの効果やいかに!?


ムスコ&ムスメ、揃ってインフルエンザにかかってしまいました。
はじめに発症したのは、幼稚園に通っているムスコ。
日曜日の夜に39度の熱を出し、座薬を打っても翌日朝39度6分あったので、朝早く旦那が医大へ連れていきました。
(私、てっきり月曜日が土曜日祝日の振り替え祝日だと勘違いしてたの。
それを知ってれば近所の小児科を受診したのに〜)
で、結果インフルエンザA型。
先生曰わく
「副作用の原因が良くわかってないからあまりお勧めしませんが、タミフル処方しますか」
と言われたらしいんだけど、旦那もこないだインフルエンザにかかった時にタミフル飲んでるし、家にはまだ5ヶ月のムスメがいるし、注意しながら飲ませることに。
絶対に守らなきゃいけないのは、間隔をあけることで、朝夕一回ずつ、これを守る。
飲ませた後は必ず様子を見てること、です。
時々、副作用で精神錯乱?するらしいので…。
そんなにおかしなことはなかったけど、飲み始めて2日目に「あそびたい〜」と言って母がムスメに授乳してる間にベランダに出てびっくり。
慌てて連れ戻したけど、そういや副作用か分からないけど、タミフル飲んだ子がどっかから飛び降りちゃったよな、と思い出してゾッとする。

帰ってきてタミフルと処方された風邪薬を飲み、隔離された部屋でこんこんと眠り続けた夜、37度代まで下がりました。
それから3日目の今日、いちおう平熱に戻りました。
んがっ、今度はムスメが熱い。
計ると40度とかある。
内心やっぱりな〜と思いながら今度こそ近所の小児科を受診すると、予想的中インフルエンザA型。
ムスコが発熱する前の日咳をしていて、一緒にムスメがいたからうつったな〜と思ったもん。
ムスメも熱こそ出さなかったけど咳はしてたし。
正直よくぞ今日まで持ったな、って感想。
さすがに5ヶ月の赤ん坊にはタミフルは処方できないということで(インフルエンザの予防接種すらできないもんね)、抗生物質と風邪薬のみの処方。
熱が上がったりおっぱいを飲めなくなったら、様子を見ずにすぐ受診すること、3日後に再受診することを先生と約束。
そしてムスメ、人生初めての薬を飲む。
いつもの離乳食だと思っていたから「なにこれ!?」って表情でした。
でも全部飲んだ、エラい。
そしたらぐぅぐぅ寝てる。
一回おっぱいに起きたけどまた寝た。
もう5時間くらい?
こんなの初めて!
うう、いつもこのくらい寝てほしいよ(T^T)

いちおうタミフルは5日分処方されていて、飲みきらなければいけない。
熱が下がって風邪の症状が治まればムスコは完治、とのこと。
本人少し咳と鼻水出るだけで熱もなく元気!
しかしっ!ここで普通の風邪の時みたいに外出させる親がいるけど絶対ダメだからね!?
それでうつるんだから勘弁して…(T^T)

ちなみに先生に、「インフルエンザかかってないの私だけなんですけど…予防法はあります?」って聞いたら先生にっこり笑って一言「気合いで」。
そうですね、母は気力で頑張りますo(^-^)o

posted by モモカ at 22:31 | 埼玉 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | KIDS>親ばか育児記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13334487
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
アクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。