HOMEKIDS>おかあさんの知恵袋風邪予防には鼻うがい!

2006年01月08日

風邪予防には鼻うがい!

2005年は「厄年か?」というくらい健康運がなかった我が家ですが、今年は無病息災が目標。
そんな中、家族中が風邪をひいているのに、だんな様だけがひいてないパターンが多かったので聞いてみると、鼻うがいが有効だとのたまう。
「鼻うがいって鼻から水入れて口から出すやつでしょ?痛そう…」
と思ったものの、背に腹は代えられずチャレンジしてみることにしました。
だんな様にコツを教わり、トライ!
がっ、かなり身構えてたのに、痛くない!
正直、プールで鼻に入っちゃった時の痛みを想像していたから拍子抜け。
しかも、本当に効く。
今まで、子供が幼稚園から風邪をもらってきてはうつされてたのに、全くひきません。
これはいいぞと思って息子にもやらせてます。
まだ上手にできないけどね。

方法は本当に簡単。
@片手を顔を洗う時みたいにお椀型にします。

Aその手にシャワーでお湯をため続けます。

Bお湯に鼻の穴を付けます。
するとシャワーの圧力で押されたお湯が自然に鼻の穴に入ってきます。
自分で吸っちゃうと痛いから注意。

C喉にお湯が流れてくるので口から出して終わり。
私は手をちょっと高めに上げて、顔を上げ気味にしてます。
これは人それぞれあるみたいで、だんな様はうつむき加減の法がうまく行くみたい。
子供はまだ喉までお湯が到達せず、鼻の中だけ洗ってる感じ。
だけどそれだけでも鼻の粘膜が鍛えられるかなと思ってます。
ムスメはまだ4ヶ月だから周り(特にムスコが)ひかないのが一番。

そのおかげか、8月からずっと通いっぱなしだった小児科に、12月は一度も行きませんでした。
風邪は「ひいたかな?」と思っても軽く済んで、市販薬で完治したし。
もちろん、手洗い、うがいは基本中の基本!
外出先で風邪っぴきの子がムスコの周りをウロウロしてたら、お茶を買ってうがい。
車に乗ったらウェットティッシュで手を拭いたりしてます。
また、うちのムスコは風邪っぴきの子によくつかまるんだよ…。
そういう子をオモチャ屋に連れてくる親ってどういう神経してるんだろ。
そして、たいていそういう子は一人で遊んでるんだよね。
周り見渡しても誰もいなくて、「お父さんやお母さんは?」って聞いても「知らない」だし。
しかも年はどうみても4〜5歳。
誘拐とか平気なのかしらね。
まあ、そんな親だから風邪っぴきの子をマスクもなしに連れ歩くんだろうが…。

まあとにかくこの調子で、医者いらずの年にしたいな〜。


posted by モモカ at 22:32 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | KIDS>おかあさんの知恵袋
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11472029
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


Excerpt: やっちゃえばいいんですけどね! こんばんは、DJ NAKAHARAです。 さて、かなり風邪もよくなりまして。しかしのどはまだ痛いですわ。 とかいって、油断禁物っすね! 改めて思いました。予防が大事です..
Weblog: ~毎日が薔薇色~
Tracked: 2006-01-13 00:54
アクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。