HOMECOLUMN>徒然なる戯言病院にいくのも一苦労

2008年07月24日

病院にいくのも一苦労

夏休みです。
まだ時間の使い方がよく分かりません。

今日から、息子は水泳補習があります。
10時半から11時半までで、1時からは自由水泳。
当然、昼には戻らないといけません。
この一時間に、今日は眼科に行ったんですが、混んでて……しかも、娘が飛んだり跳ねたりするのが検査に影響が出るというので、コンタクトだけ買って帰ってきました。
や、娘にしては大人しくしていた方。
いい子だったんですけどね……眼科って大変だ……。
仕方なく、朝一番の8時半から行って番号札を取り、9時からの診察を目指すことに。
当然、明日も補習があるんで10時には帰らないといけない。
診察が間に合わなかったら、また途中で帰らなきゃ。
今度ははしゃぎたいさかりの息子が一緒で、大人しくできるかも微妙だけど……。

午後、お昼ご飯を食べさせて、「お兄ちゃんと学校にいく〜!」と泣きわめく娘にミッキーのビデオを見せ、落ち着いた頃にお風呂で水遊び。
二時にはお兄ちゃんが帰ってきます。多分その後はみんなでお昼寝だけど、娘は凄く敏感で片時も母の手を離そうとしない。
なので夕方まで母も昼寝。
それから夕飯の支度……。
買い出しに行かなきゃと思うけど、今のところは無理で旦那さんに頼んでいます。
う〜、お兄ちゃんを連れて出かけりゃいいんだけど、それもなあ……はあ。
時間のやりくりが下手で、旦那さんに指摘されるたび自分が嫌になる。
旦那さんにこうすればああすれば、って言われても、素直に聞けない自分も嫌。
時間通りにやろうと思って、子供たちを怒鳴りつけ、せかしたてる生活も嫌。

さてどうしたもんかな……(T^T)

posted by モモカ at 13:30 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | COLUMN>徒然なる戯言
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
アクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。